筋・筋膜シンクロセラピーとは、

 

筋肉や筋膜の繋りや連動性を考慮し、更に経絡(つぼ)を利用して施術を行うことで

患部を力任せに押すことなく、穏やかに緩めることができる当院独自の治療法です。

一例としまして 

肩や背中のこりには、背中の筋と肘や手のツボを利用して緩めていきます

下半身性の肩こりは腰やふくらはぎの筋肉を利用して改善いたします。

 

 肩のこりや腰の痛みなどは、押しつけられて痛いのか、または引き伸ばされる

ことで痛みが誘発されるのかで治療方法も異なります。

 

 

腰痛治療について

 

 皆さんは椅子などから何気なく立ち上がるときや顔を洗おうとしたとき等に、「腰が伸びない・または腰に痛み」を感じたことはありませんか? 

 

その痛みは殆どが腰ではなく、腰背移行部・骨盤(特に仙腸関節)の運動機能障害により腰が不自然なまま過剰に動かされることにより痛みを誘発します、さらにそこに負担をかかるのが頚・肩甲骨・下肢等の捻じれや関節の拘縮による運動機能にトラブルがあることも多く診受けられます。

 

 そこで当院では、主に筋筋膜リリースやシンクロセラピーを用いて短時間でその負担の原因を取り除き関節の動きを正常に戻すことにより根本から腰痛の改善をしていくよう治療を行います。

また、症状に応じて超音波や鍼・灸(電子温灸器)を追加した治療を行う場合もございます。

 

※注 症状・症例によっては治療が出来ない場合もございますのでご相談下さい。